top of page
ひまわり

ひまわり

1000輪咲きひまわり サンビリーバブル

パンジーとビオラ

パンジーとビオラ

パンジーとビオラを植えました。

たくさんのミシン糸

たくさんのミシン糸

ミシン糸は色や素材によって太さを変えますが、 たくさんあってもちょうどいい色はわずかです。

ハット型シェード

ハット型シェード

骨組みに八尾和紙を貼って背広の生地をリボンに。 支柱はホームセンターで。

足踏みミシン健在

足踏みミシン健在

先代が使っていた職業用の足踏みミシンはもちろん今も使えます。お店の一角で存在感あります。

陶芸作品

陶芸作品

手びねりで作りました。 小さなくぼみに和菓子を のせてみたい。中は空洞です。

​Kyotani

今日より素敵な自分に!

 

 スタイルのある自分らしい装い

少し今の雰囲気をとりいれたお洋服とお直しがメインです。

悠々として気持ちのいいお店と

感じていただけるよう、
キョウタニからほっこり気分を
お届けしましょう。


お直しの工房を併設したお店なので、
普通のショップとは少し違って

手作りの雰囲気たっぷりです。

​本日もお直ししています。

DSC06355.jpg

6月の営業案内

能登半島地震から5ヵ月、少しずつでも日常が戻り、笑顔で過ごせる日が増えますように。

6月のお休みは 6日、13日、20日、27日です。

暑くて長い夏も快適に過ごせるよう、清涼感のある接触冷感素材を使ったシンプルなアイテムと効率の良い着回しを意識しています。洗えるイージーケアなアイテムが多いです。店頭でもぜひご覧になってください。ご来店お待ちしています。

2024SS-2.jpg

ROSIER 2024 Spring & Summer "CIVILITY"

インディゴやベージュなどのアースカラーを中心にした綿麻の天然素材にシャイニーなファブリックでアクセントを加えることで、カジュアルラインながら、ドレスアップへの渇望を反映したコレクションです。

​注目の素材はリネン。ラスティックな素材感ですが、ブレンドする素材や加工によって落ち感や軽さなどがプラスされ様々な表情を見せています。

r2024ss2.jpg

素材を活かしたデザインとシルエットに今を取り入れています。

​いつまでも変わらない良さも取り入れつつ

短期的に移り変わるトレンドの中でたどり着く

タイムレスな自分のスタイル。

自分らしいスタイルのあるおしゃれを楽しんでください。

シャツはJipijapaヒピハパ

Jipijapa・ヒピハとは南米で採れる

パナマ帽に使う葦からきています。

普通だけどどこか面白いをキーワードに

デザイナーの加賀清一氏の世界観が広がります。

時代を越え、いつ着ても新鮮です。

サイズ直しや破れ修理etc.

外注ではなく、私たちが手掛けています。

パンツの裾上げやウエスト直しから

虫食いや破れ直し

かけはぎ(かけつぎ)ニットのお直しなど

幅広く扱っています。

お気軽にお問合せください。

​本日のお直し
DSC05669.jpg

シャツの襟のお直し、よくある事ですが、好きなシャツは着用回数も多くなって襟が擦り切れてきます。ほかはどこも傷んでいないのに襟だけとなるとなんとか直して着たいもの。シャツとの相性もありますが、台襟だけ残してスタンドカラーにしたり、上衿の擦り切れを直してからひっくり返して元に近い感じで直すことができます。

気になるお直しご相談ください。

布や革でオリジナル小物

オリジナルのトートバッグやポーチなど布や革で作っています。

また、着物や帯から

はおりものやトートバッグへの

リメイクも承っています。

ただし、リメイクは直接打ち合わせが

できる方に限らせていただいています。

bottom of page